スポンサーリンク
viento2018

おじいちゃんとおばあちゃん

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 ぼくの街の道は歩道がとても広い。 ぼくの街は田舎だからかもしれない。 おじいちゃんとおばあちゃんは言い合いをしていた。 歩道で。 言い合いの内容がぼく...
viento2018

人は

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 最後にはぼける。 のかもしれない。 人は。 ぼくの街にはぼけている人は多いのか? 自分がどうしてよいのかわからず。 自分が何をしているのかわからない。 ...
viento2018

世の中の人

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 今生きている世の中の人。 後ろ向きの人が多い。 ように思うのはぼくだけだろうか? もったいない。 ただ生きてるだけ。 死ねないから生きてる。 とそんな...
viento2018

生活保護

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 生活保護の人。 生活保護の認定が取れれば仕事を全くしようとしない。 何もしなくても生きていけるからか? そんな人も多いのかもしれない。 生活保護費が支給さ...
viento2018

友達はいらない

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 友達はいらない。 そんなことを言っていた人がいた。 友達を多く持つことはいいことなのかもしれない。 友達を欲しがる人はやってもらうことを考えている人。 ...
viento2018

ぼくの街

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 足の悪い人が多くないか? とぼくに話してきた人がいた。 確かに足を引きずって歩いている人は多い。 ぼくの街では。 どうしてそんな歩き方をするのだろうか...
viento2018

もぬけの殻 続

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 ぼくはぼくのblogもぬけの殻に出てくるような駅前でぼーっとしている男性に声をかけた。 毎日ここにいるけど何かやりたいことないのか? と、ぼくは訊きたかっ...
viento2018

少しだけ眠る街

見にくい方はずっと下を見てください。普通に書かれています。 街 ぼくの街にも少しだけ眠る街がある。 大都会のように全く眠らない街ではないが。 そんなところにこんな方々は住んでいる。 ホームレスだ。 ...
スポンサーリンク