千と千尋の神神隠し

スポンサーリンク
viento2018

カオナシ

カオナシとぼく 誰かが階段の下で首を長く伸ばし右をキョロキョロ、左をキョロキョロ。 何かを捜すように。 まるで千と千尋の神隠しのカオナシのように。 そして階段を上ってきた。 ぼくは階段をいつものようにふらふらっ...
スポンサーリンク